マルイテクノ社【ICHIREIブランド】の真鍮製測定器類がとても美しいのでオススメ!

 

 

こんにちは、ロボ丸です。

真鍮製の定規が欲しいなぁと探していたら、素晴らしい製品に出会いました。

株式会社マルイテクノさんが立ち上げた測定器のブランド【ICHIREI】。

こちらの製品が本当に美しいのでご紹介したいと思います。

もちろん素材は全て真鍮。

 

スポンサードサーチ

真鍮製の竹尺

こちらは手芸用品を取り扱っているショップのcohanaさんで購入できる真鍮の竹尺です。この記事の下の方に楽天ショップのリンクを貼っておきます。↓↓

 

写真で見ると竹尺そのものに見えるのは決して色味のせいだけではなく、そのデザインのディティールですよね。素晴らしいです!

布をカットするとき平坦な定規だと布に沈んでしまって線が引きにくいです。

竹尺が適しているのはその丸みによって尺自体が布に埋もれることなく線が引けるという利点がありますね。

でも竹は天然素材ですから、割れたり目盛が見えにくくなったりしていきます。

その点真鍮製のこの竹尺はレーザーで目盛が刻印してありますから消えることはなく、長く使っていけます。

そして何より真鍮自体のエイジングも楽しめます。

自分用にももちろんですが、ギフトにも喜ばれるのではないでしょうか。

 

ノギス

ICHIREIさんの公式ページなのですが、こちらからは購入できないようです。

他にネットでの購入はできないかと探してみましたが取扱店がなかなか見つからない感じです。

『購入は代理店で』とありますが、取扱店を直接確認する必要がありそうです。

 

 

こちらはノギス。

手の平サイズ程度の物の長さや太さを測る道具です。特に円形のものや球体など直径が測れます。

ICHIREIさんのノギスには定規も付いています。これは便利ですね!

 

スポンサードサーチ

スコヤ

こちらのスコヤには台座側にも目盛があります。

縦と横と両側から測れるのは作業効率が上がるという方もおられるのではないでしょうか?

16cmというのもちょうどいい大きさですね。

【完全スコヤの使い方】直角を知るための道具

2019年7月27日

 

折りたたみ定規

畳めば15cm。伸ばせば30cmの定規です。

30cmは持ち歩くには長すぎて邪魔ですが、測定には結構使う長さだったりするので、折りたたみは一つあるととても便利ですね。

折り返し部分は綺麗な円形で、角度の目盛もちゃんとあります。

 

スポンサードサーチ

とにかく美しい

どれもこれも本当に美しい…。

真鍮製の道具はエイジングを楽しみながらも道具としてしっかり長く機能するという、相棒として選ぶ素材では最高だと思います。

特に計測器は様々な種類があり、それぞれに決まった用途があるので長尺一つあれば事足りるというわけにはいきません。

何を作るにしてもまずは測ることから始まります。

計測器は自分に合った使いやすいもの、しょっちゅう使うからこそデザインや素材などにもこだわって本当に気に入ったものを選びたいですね。

真鍮の竹尺はこちらから↓↓




ABOUTこの記事をかいた人

ロボ丸です。 大阪で生まれ、関東と中部地方で育ち、また大阪に戻って来て随分経ちました。 シンプルで静かな生活を送っています。 真鍮製の雑貨や道具・暮らしに関わる知恵や思考・おすすめの本などについて情報を発信していきます。